三谷水産高等学校水産食品科の活動日記

水産食品科では、水産加工食品に限らず、パン作りやスイーツ作りなど様々な実習を行っています。 特に、食品実習では「手作り」「多品種」「少量生産」が特徴で、食品を自分の手で最後まで作ることにより、材料が製品になるまでの変化を体験することができます。 また、食品の品質管理方法の知識や技能を学ぶため分析実験や微生物実験なども行い、それを基に短期大学とも連携をおこないながら、将来食品関係の道へ進むプロフェッショナルを育成します。 高校3年間で学んだ集大成で数多くの新商品開発にも力を入れています。

水産食品科では、水産加工食品に限らず、パン作りやスイーツ作りなど様々な実習を行っています。
特に、食品実習では「手作り」「多品種」「少量生産」が特徴で、食品を自分の手で最後まで作ることにより、材料が製品になるまでの変化を体験することができます。
また、食品の品質管理方法の知識や技能を学ぶため分析実験や微生物実験なども行い、それを基に短期大学とも連携をおこないながら、将来食品関係の道へ進むプロフェッショナルを育成します。
高校3年間で学んだ集大成で数多くの新商品開発にも力を入れています。

4月21日に岡崎市にあるドミー若松店で「絹姫サーモンディップ」の販売実習をおこないました。今回はドミー様のご厚意で鮮魚コーナーの前でおこなうことが出来ました。ドミー若松店の鮮魚部門には本校水産食品科の卒業生が働いております。絹姫サーモンディップはまだまだ ...

5月6日にJR三河安城駅新幹線改札口前にて、本校の生徒が開発した「愛知丸ごはん」の販売を水産食品科の生徒がおこないました。GW最終日ということもあり、新幹線に乗る前や愛知に帰って来た多くの方々に買っていただけました。生徒にとっても多くの交流がありとても有意 ...

皆さんこんにちは。愛知県立三谷水産高等学校(三谷水)です。皆さんは三谷水を知っていますか??実は、愛知県に住んでいるい人も結構知らない人が多いんです‼w本校は2つの大きな渥美半島と知多半島に囲われた海辺の観光地である蒲郡市にある学校です。そして愛知県には ...

↑このページのトップヘ